スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トゥルーへの手紙】

Ture

「トゥルーへの手紙」愛犬に宛てて書く、未来への勇気と希望、愛犬に宛てた手紙を通して「現代のアメリカ」を見つめるドキュメンタリーです。9.11以降の混迷する世界の中で、かけがえのない時間、今まで出会った人々について思いを馳せる、珠玉のシネ・エッセイ。切なさを感じさせる、美しい映像の予告編はこちらです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬も入れる展覧会!!

世界的写真家のブルース・ウェバー展が10月30日(日)まで青山紀ノ国屋跡地特設ミュージアムで開催です。映画「トゥルーへの手紙」は渋谷公園通りパルコパート3前のシネマライズで明日からロードショーです。詳しくはこちら>>http://www.alettertotrue.com/

ブルース・ウェーバーの新作映画「トゥルーへの手紙」

今日渋谷で通勤途中、シブヤ西武の前でブルース・ウェーバーの新作映画「トゥルーへの手紙」の看板を見つける。この映画にちなんで、青山紀伊国屋跡地特設ミュージアムにてブルース・ウェーバー展\"The True Stote and Gallery\"が開催されるそうです。会場内には

トゥルーへの手紙

写真家ブルース・ウェバーが 愛犬への手紙を通じて描く、 平安へのパーソナルな想い

ファッション写真に革命を起こしたブルース・ウェバー

アバクロファン、写真家の方なら一度は名前を耳にしたことがあると思います、 ブルース・ウェバー展「The True Store and Gallery(ザ・トゥルー ストア アンド ギャラリー)」が9月16日、青山旧紀ノ国屋跡地特設ミュージアムで始まりました。

『トゥルーへの手紙』

『トゥルーへの手紙』監督:ブルース・ウェバーアメリカ人の世界観を大きく変化させた9.11の同時多発テロ。グランド・ゼロのすぐ近くにオフィスと住居を構えるブルース・ウェバーがこの事件を通じて感じたことを、4匹の愛犬の末っ子、トゥルーに宛てて手紙を書き、そ....

コメントの投稿

非公開コメント

Search
Categories

Link Banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。